中広温泉


2020年7月7日(日)

広島市西区の「中広温泉」

5年前から休業していた中広温泉の前を通ると解体が行わていた。

中を覗くと店主夫婦が片付けを行っていた。

解体されていたが、かつての残像をギリギリ確認できた。

店主の方が丁寧に中のつくりを説明してくれ、間取りを書くことができた。

中広温泉の特徴は綺麗な水だったと教えてくれた。

それは客が少ないから水が汚れないのだと、笑って話してくれた。

銭湯は無くなってしまったが、全てやり切ったからだろうか、店主夫婦はとても清々しい顔をしていた。

記念にと大切に保管していたカランを店主から授かった。